顔がピクピクする…

2019年06月21日

こんにちは。

随分と気温が上がってきましたね。

今日は顔の筋肉のけいれんについてお話しをします。

外来で

「顔面の筋肉がピクピクと勝手に動いて気になる」

と時折相談を受けます。

若い方は中学高校生ぐらいから、ご高齢の方まで年齢は様々です。

女性のときも、男性のときもありますが、どちらかといえば、女性が多いかもしれませんね。

やはり女性は鏡を見る機会が多く、気づくのが早いようです。

たいていは片方の目の周りに症状が出ることが多く、

あまり両方で出てくることはありません。

   

  

   

少しわかづらいですが、左顔面のけいれんです

  

  

よく見ると細かくふるえているときと、少ししっかりとパチパチしている場合とあります。

実は、みなさんの心配をよそに、多くの場合は病気と言えるものでなかったりします。

「良性眼けんけいれん」

(眼けんとは目の周囲のまぶたのあたりのことです)と呼ばれるもので、

睡眠不足や疲れで出てくることが多いものです。

ですので、少し休息を取るようにしたり、ストレスを減らすような生活をしたりすれば

知らない間に症状はなくなってしまいます。

また疲労がたまれば、出てきたりします。

   

   

一方で、なかには

「片側眼けんけいれん」

と呼ばれる、すこしやっかいな顔面のけいれんも時にみられます。

この場合は後頭部から首のつけ根にある小さな血管が

顔面にいく神経を圧迫することによって起こる症状で、

手術をしないと良くならない場合があります。

「いきなり手術?」

という方には、まず

「ボトックス」

という注射を行って症状を緩和する場合もあります。

      

  

こんな感じで注射します。
痛そうに見えますが、細い針なので
あまり痛くありません。

   

  

診察すればだいたい見分けがつきますので、

気になる方は脳神経内科や脳神経外科の医師に相談してみましょう。

PAGE TOP